【絵本】だるまだ!とにかくだるま!お勧めのだるまの絵本。

子育て

おススメのだるまの絵本って何だよ。って自分でも思います。

しかし紹介させてほしい。だるまの絵本を。

 

通常、だるまの絵本っていったらアレです。

 

「だるまさん」か「だるまちゃん」

 

母はだるまちゃんが好きだし、ムスメはだるまさんが大好き。

最近は「だるまさんと」のラストでピースらしきサインをしてくれるように!

このラスト唐突に何なの?と初めは思っていたものの、子供がこんなに食いついてくれると最高のラストに思える。

しかししかし。あるときふと目についただるまの絵本に私は衝撃を受ける。

だるまだ!

タイトルは「だるまだ!」

 

うみの彼方から、なにやら赤いものが大量にやってくる…

そう、だるまです。

だるまがとにかくやって来る。それも大量に。ざざざざーと。

まちはたちまちだるまだらけになり、みんなみんなだるまに夢中。一見不気味な現象なのに。誰もが夢中になる理由は問わず

中にはだるまで家を建てる人も…

ハンドバッグにする人も…

 

だるまがやってきた理由とか、流行る理由とか。

そんなのはわからない。流行りってそういうものでしょ?

理由がないからおもしろい。

 

そして、衝撃のラスト!空から降って来たものは!

ナンセンスというジャンルになるのでしょうか。

とにかく1ページめからニヤニヤしっぱなしの、ラストは本当に「えぇ!」と声がでます。

まさか。

降ってくるのは、だるまではない。

 

もう、読んでほしくて仕方がないのです。そしてこの気持ちを共有したい。

子供が果たして読んで喜ぶかどうかは未知数だけども、できたらこういう絵本も楽しんでくれる感覚を持った子になってくれたら母はうれしい。

続編もあるので、それも楽しみ…。

だるまついでにもう一冊おススメ

熱量が全然変わってしまうのだけども、これも面白かったので、だるまついでに。

絵本ナビで一回前頁試し読みできます!
前頁読めるって、すごい。

 

かなり活用してまーす。

 

ではでは!ぜひ読んで見てみてください。
唐突にだるまの絵本を紹介したけども、今頃あなたもだるまが気になって仕方ない筈!