【山梨・山中湖】山中湖でのんびり家族風呂。6ヶ月、旅行デビュー

岩魚茶屋 旅行・お出かけ

明けましておめでとうございます。

旅行に行ったり、来客があったり、両方の実家へ泊りに行ったりと慌ただしくも楽しい年末年始でした。今年は夫婦ともに減量に励みたいと思います!とりあえず宣言。

さて、生後6ヵ月になるムスメは旅行・温泉デビューしてきました。

どちらかの実家へ泊るという事はありましたが、旅行は初めてのムスメ。

初めての旅行先は山中湖。

今回は、自然の中でゆっくりと温泉に入る。それだけを目的にしました。

特に観光をメインにしていないので、ゆったりできる宿、その観点から行先を決定。

移動手段は自家用車(夫実家所有のもの)

ムスメは車での移動に慣れていないので、移動時間が短く、でも自然を感じられて、かつ温泉があること。

できたら温泉は貸し切り風呂。お部屋にも露天風呂があったりしたら最高。

できたら部屋食。

できたらお安めで。一人15000円以下。

という条件で行先を絞っていきました。そしたらあるじゃないですか!この条件を全て満たす宿が!

山中湖、岩魚茶屋は子連れ旅行に最適。

それが山中湖にある岩魚茶屋

岩魚茶屋

全10部屋の小ぢんまりとした古民家宿。イラストですみません。描いてみたかったんです。落ち着いた趣のある日本家屋でした。伝わりますでしょか…

到着すると看板犬のパズー君が出迎えてくれました。

大きいけど、優しく賢そうな子!

他にも看板猫が二匹(茶トラと三毛)自由に宿の内外で過ごしています。ミケネコちゃんは描くのが難しいので割愛させてもらいました。犬猫好きにはたまらない!我々は二人とも犬も猫も好きです。

そしてお風呂ですが。ここは4つある全ての風呂が貸し切り風呂(内風呂2、露天2)です。滞在中常にどこかしらは空いていました。

更に我々が滞在したお部屋には半露天風呂がついています。もちろん温泉。

洗い場もついていましたが、体を洗うには寒いのでムスメは内風呂に入ることにしました。

交互にムスメを抱っこしながら3人で入る温泉は最高。これがしたくて貸し切り風呂がある宿にしたのです。もうすでに満足。

お部屋で頂く夕飯も量もたっぷり。食後には「お夜食」としてみたらし団子の気遣いが。

ムスメはまだ何も食べないですが、何も言わずにムスメの分の食器を用意してくださったのもうれしい。

バンボやおむつを入れる袋、布団無しプランなのにも関わらずベビー布団も用意してくださるなどなど、なんて子連れに優しい宿なんだー!

朝食は広間でいただくスタイルで、こちらも朝からお腹いっぱい。子供が小さいうちは、畳っていうのはいいですね。ゴロンと転がせておける。朝食会場にもバンボを用意してくれていました。

山中湖、富士山ももちろん間近です。朝は―8℃と冷え込みましたが宿はぽかぽか。

ムスメもぐっすり眠ってくれ、ゆったりと滞在を満喫することができました。

ここはまたぜひ、再訪させて頂きたいと思います!

もちろん子連れじゃなくても快適な宿。

湖畔の温泉宿 岩魚茶屋(いわなぢゃや)

その他訪れた場所。気になった場所。

・ 甲州ほうとう 小作

初日のお昼をここでとりました。山梨名物ほうとう。広々とした畳の店内で、子連れでも食事しやすいと思います。

量がたっぷり、お腹いっぱい!!!!

・ 八海忍野

八海全部は回っていませんが…湧池の吸い込まれそうな透明度に思わず写真撮影が止まらない。中心部の中池は八海ではないそうですが、深くこちらもきれい。カラフルな鯉が映える。しっかり湧水をくんで帰りました。売店で空のペットボトルを売っています。

駐車場はこちらの無料駐車場を利用。

 

・ 忍野浅間神社

忍野八海のすぐそば。御守りコレクターの夫がお守りと御朱印3つ(セットになっていて単体で取得不可)入手。陽気な神主さんがチャチャチャチャっと書いてくれます。12種類の御朱印が一篇に手に入る神社。

境内には富士山の麓らしく、富士山型のお神輿もありました。

・ ニューヨークスティック 忍野工直営店

11時頃訪れて、ほぼ店内の品完売状態。残っていたラスト1点のケーキ切り落としとクリームブリュレを購入。おいしかった。スポンジの切れ端もよかったらどうぞ、とサービスでくれました。

 

再訪時に行きたい、気になるリスト

・ 森のアルム

・ 忍野製麺所

・ 忍野八海名水そば

・ クリスマスの森 サンタクロースミュージアム

・ 山中湖の白鳥の湖