アメリカンエキスプレス発行トラベラーズチェックを換金【2018年2月】

旅行・お出かけ

トラベラーズチェックを換金したい!

引き出しにトラベラーズチェック眠っていませんか?

トラベラーズチェックとは…

旅行や出張など海外渡航の際に、多額の現金を持ち歩かなくても済むように発行される外国旅行者向けの小切手。(wikipedia)

その名の通り、旅行用の小切手です。

TCとかT/Cとかって表記したりします。

すでに日本国内では販売終了していてもはや過去のものに…

 

TCの最大の特徴は有効期限がないこと、また盗難紛失した時に保証される、という点。

多額の現金を持ち歩くのは怖いですから、使用したことがある人も多いと思います。

私もTC主流の世代では全然ないものの、初めて海外旅行に行った時から、何かあった時の「お守り」のように持ち歩いていました。

そのまま現金代わりに買い物に使ったことはなく(そんなお店に出会ったことも、あまりその格のお店に行ったこともない)普通に現金に換金して使っていました。

 

そんなTC、たった50USDですが、使い残しを持っていました。アメックス発行のTCです。

有効期限はないので、わざわざ換金しなくても旅行に行ったときに使えばいいや~と持っていたのですが

結婚後パスポートの姓も変わったため、TCとの署名と一致しなくなってしまい。

ホルダーサインとパスポートのサインは一致していないと使えないので、使うなら古いパスポートも持ち歩かなければならず、そんな面倒な事したくないので換金してしまうことにしました。

が、各銀行、TCの取り扱いは換金も軒並み終了している模様。
販売はしてなくても換金はできるのかと思ったけど、一足二足遅かった様子ー。

アメックスのTCはワールドカレンシーショップで!

アメックスに換金場所を問い合わせしてみました。すると

TC発券元の銀行
外貨両替専門店、ワールドカレンシーショップ(三菱東京UFJグループ)

にて換金可能とのこと。

また

トラベレックスでも買い取りしているようです。こっちの方が店舗が多いかな?

どこの銀行で作ったのかなんてもはやおぼろげで自信がないし、手元にあるものにはどこにも記載がない。

幸いな事に東京都内にはワールドカレンシーショップが各地にあるため、本日新宿のワールドカレンシーショップで換金してきました。(店舗はこちら

 

手続きは簡単。申請用紙を記入して、旧姓表記のパスポートとくしゃくしゃになったTC一枚を出し
5分足らずで換金終了。

 

手数料込みのレート108.18円。50ドルで5,409円

リーマンショック前のそこそこ高いドルだったので、ほんのちょっと悔しい気もしますが、換金できただけよし。過去の自分からのお小遣いです。

 

一応旧姓を証明できる変更時の免許証などを持っていきましたが提示は特に求められませんでした。

海外で盗難にあったことは何回かありますが、TCを盗られたことはなかったので
TCの特性を生かせたことはあまりなかったなあ。

海外でも換金できる場所や、使用できる場所がどんどん限られてきている模様
使用期限はないので、まさか完全に紙切れになることはないでしょうけど、少なくとも今後使用できる場面が拡大することはないでしょう。

 

時代は流れてますね

 

手元にTCが残っている方は、早めに使い切るか換金してしまうのがよいのかもしれませんー